<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# クルージング?練習?
のんびりクルージングのはずが、某師匠が同乗されちょっとした練習になりました。偵察に来たのかな?
author: hideki
| comments(0) | trackbacks(0) | 10:05 | category: オムー |
# キールメンテナンス
先月からキールをメンテナンスです。
塗装を剥がして、サビを落として、塗装をやり直し。また少しサビが出てくるのでサビ落としと塗装、これを繰り返しています。
そろそろ終わるかな。
author: hideki
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:00 | category: オムー |
# キールボートシリーズ第5戦
梅雨明けかと思うほどの暑さの中、キールボートシリーズ第5戦に参加しました。
第一レース、スタートラインの真ん中から出て、右へ伸ばしライバル艇ともそれ程離れず1周、2周目にスピンが提灯になりましたがすぐに直して、3位。
第二レース、微風で時間も無いので上マークまで0.5マイル。スタート前に風が振れて片上りコースに。なんかイマイチで4位。総合2位でした。よくできました。
author: hideki
| comments(0) | trackbacks(0) | 20:37 | category: EYCポイントレース |
# メンテ
バテンにテーパーがなく、微風でメインセールの形が悪いのでバテンを研磨してテーパーをつけました。
さらにラダーとハルの隙間を埋めるための準備をしました。他の早い艇の船底を見て回りましたが、ちゃんと工夫してますね。少なくとも同じことは取り入れる事にしました。
author: hideki
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:55 | category: メンテナンス |
# キールボートシリーズ第4戦
第3戦で優勝した我々は、今回も上位を狙って臨みます。
風は南から南東に振れる予報で、全体の左側をキープする作戦にしました。
スタートは一度やり直しの後、大型艇に邪魔されない位置からスタートできました。
3m/s程度の風が東に振れると予想して艇団の左寄りを走りましたが、同型艇にジリジリと差を広げられました。
後で聞くと10%程度艇速が違ったようです。これでは勝負になりません。
何が悪かったのか、艇のチューニングと船底のメンテでコンマ1ノットでも早くなるようにしようと決意しました。
author: hideki
| comments(0) | trackbacks(0) | 08:15 | category: EYCポイントレース |
# GWクルージングday3
朝から南の風が強く、北向きの野伏港は問題ないと思っていたら、港内でも場所によって強い風がはいります。
そして我々の係留場所は風がよく入ります。だからここにプレジャーボートを係留させるんですね。
うねりも入ることがあるので、艇の様子を見る当番を組んで、観光と艇の監視をしました。
この日の夕方に江ノ島にもどろ予定でしたが悪天候のため、延期になりました。
author: hideki
| comments(0) | trackbacks(0) | 20:42 | category: オムー |
# GWクルージングday2
4時ごろから明るくなり始め、式根島も近づいたので機走から帆走に。次第に明るくなってくる景色を眺めながらの帆走は最高に気持ちいい。


風が落ちてこの後も風は弱い予報なのでちょっと早いけど入港することに。
と、ここでトラブル。エンジンがかからない。全然スターターが回らない。
いちど同行艇に港の中を見に行ってもらって、係留場所を決めてから曳航してもらいました。
2艇で良かった〜。

係留後、エンジンをチェックするとバッテリーが放電しすぎていることが分かりました。バッテリーが古いのと航海灯を点けて帆走していたからでしょう。
とりあえず同行艇にバッテリーを一つ借りて応急処置しました。
2艇で良かった〜。
宿は1番近くて港が見える。恋人同士ではどうかという民宿っぽいところですが、ヨットで来た我々には十分です。
author: hideki
| comments(0) | trackbacks(0) | 18:54 | category: オムー |
# GWクルージングday1-day2
川奈には16時に到着。同行した艇がアンカーロープをプロペラに絡ませるトラブルがありましたが、二艇槍付け。見える範囲でご飯を食べられそうなお店は二件なので、そこに向かって歩いたところ、1件は休業。昼は食堂、夜は居酒屋といった店で焼きそば、カレーなどを食べました。
これで準備体操おわり。さあ、式根島へ。
18時に川奈を出発、式根島まで36マイル。3人なので、1時間づつずらして2時間ワッチ、1時間休み、そして相変わらず風が弱いので機走3〜4ノット程度で到着時間を調整しながら走りました。

夜明け

朝日と島、ヨット
author: hideki
| comments(0) | trackbacks(0) | 16:14 | category: オムー |
# GWクルージングday1
川奈経由で式根島までのクルージングです。10時に江ノ島出発、風が弱いので川奈まではほとんど機走となりました。


川奈手前の手石島
author: hideki
| comments(0) | trackbacks(0) | 11:19 | category: オムー |
# 第49回全日本K16級選手権
K16全日本 2日目、昨日は強風でノーレース、今日は風が弱い。

セイルはメイン・ジブ共タイ・セイル製
メインセイルフットはクルーアウトホールを少し緩めに。
マストはあまりベンドさせないようにデッキ上でマストプラーを伸ばした。
1050のマストプラーはターンバックルがデッキ上でマスト前側に付いている。

ターンバックルを伸ばせばマストベンドが少なく、縮めるとマストベンドが大きくなる。



1050スキッパー森野、クルー遠藤。
風弱くレース海面までなかなか行けない。




風が出てきてレース開始。
今日のレースは風速3〜5m/sの中で4レースあり、最初の2レースは思うように走らない。
思い切ってジブハリヤードマジックボックスの引きをポイント6番から1番に弱めた。
ジブタックはかなりサギングするようになり、ドラフトを作るためにジブを緩める必要もなくなった。
これが功を奏してか、3レース、4レース目は上位艇に混じって走ることが出来た。



総合成績は12艇中5位でした。


レース詳細は、K16クラス協会ブログを御覧ください。
 
author: hideki
| comments(0) | trackbacks(0) | 20:50 | category: K16クラスレース |
Comments
Mobile
qrcode
Members Wanted
新会員募集中です
一般会員月会費5000円
初心者、経験者どちらも大歓迎です
連絡先: mail@kuroshio-yacht.net
Counter
[PR]アクセスカウンター



Search this site
Sponsored Links